Ryoの休日

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧岩崎家庭園

<<   作成日時 : 2010/02/27 13:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

天気が良いのでカメラを持って上野付近(上野公園、上野動物園、旧岩崎家庭園、湯島天神)を廻ってきました。
一度行ってみたいと思っていた旧岩崎家庭園を紹介します。

旧岩崎邸庭園は台東区の池之端にある都立庭園です。三菱財閥岩崎家の旧邸宅を公園として整備したもので、園内の歴史的建造物は国の重要文化財に指定されています。
三菱の初代社長は、大河ドラマでも有名な岩崎弥太郎です。この庭園は三菱3代目社長、岩崎久弥が建てたもので、明治29年に竣工し、岩崎家の迎賓館として用いられ、岩崎家の仕事を数多く手がけたジョサイア・コンドルの設計です。
画像

玄関から撮した全景です。四角い塔の張り出す玄関や外観の装飾は17世紀イギリスで確立された様式(ジャコビアン様式)とのことです。シュロの木がちょっと南国風です。



画像

南側から見ると、大きなコロニアルが張り出したベランダ・コロニアル様式で、手前東側のサンルームは後年(明治40年代)の増築だそうです。



画像

サンルーム内部から庭を撮したものです。


画像

玄関近くの階段踊り場から北側を撮したものです。


画像

照明がノスタルジーです。


画像

各部屋には暖炉が設置されています。
部屋の設計は、暖炉の位置が非常に難しく、暖炉をきちんと設計できれば一流の建築家だそうです。日本建築でいえば床の間がそれにあたるのでしょうか。


画像

渡り廊下で結ばれた書院造を基調とした和館です。生活の場としては和館が使用されていたようです。


画像

館東側にはログハウス風のビリヤード専用の建物があります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧岩崎家庭園 Ryoの休日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる