Ryoの休日

アクセスカウンタ

zoom RSS 長野善光寺周辺の町並み

<<   作成日時 : 2010/04/20 11:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

長野市は善光寺の門前町、宿場町などから発展した町で、以前は、善光寺村と称していました。
明治の廃藩置県では、現在の長野県は北と南に分かれていましたが、明治9年、長野県として合併する際、長野は松本に競り勝って県庁所在地となり急速に近代都市へと成長しました。
長野駅から善光寺に向かう中央通りは、アーケードが取り払われ歴史的な町並みを残した修景整備が行われ、江戸から昭和にかけての綺麗な町並みを残しています。また、善光寺周辺にも宿坊や白壁の家並みがたくさん残っています。
画像



画像

北国街道でもあった中央通り。仁王門下の町並み
道幅が広すぎて、古いイメージはありませんが、蔵造りの商家や昭和モダンの建物が残っています。
新しい建物も多く見られますが、景観を損なわないよう周囲に溶け込むようなデザインになっています。
 
画像

善光寺郵便局の看板が

画像

画像

出桁造りの商家がつづきます。

画像



画像

善光寺宿本陣だった大正期建造の藤屋

画像

画像

画像

モダンな建物も町並みにとけ込んでいます。


画像

蔵造りの建物を現代風に改修したのでしょうか。


画像

八十二銀行。新しい建物なのでしょうが、景観に配慮したデザインです。





画像

画像

画像

画像

中央通りから1本離れた通りにも古い商家や民家が見られます。


画像

酒蔵・よしのや
清酒(西之門)や味噌の醸造、レストラン(さくら)などがありました。

画像

よしのやの中庭は、桜の木がたくさんあって、とても素敵な佇まいでした。

画像

善光寺周辺には宿坊もたくさん見られます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長野善光寺周辺の町並み Ryoの休日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる